【テキストご案内】きちんと売れてるハンドメイド作家がやってる14のひみつ

 

 

ポンポネ
こんにちは、ポンポネです。専業主婦からハンドメイド作家に、今はパソコンを使って編み物を日本中のママさんに楽しんでほしい!と、オリジナルの編み図や麦わら帽子のテキストを作っています。

 

このテキストは、ハンドメイド作家として1年後も利益を出し続けるためのデジタルテキストです。私の経験した頂点からの挫折、そこから作家として売れ続けているノウハウをお届けしています。

 

好きで始めたことなのに、ハンドメイドが嫌になった

 

 

 

かつての私も

  • なんで売れないんだろう?
  • 売れても手元に残らない自転車操業
  • たくさん売れた時は嬉しいけど、家事が疎かになっていっぱいいっぱい・・・

 

 

『もっと技術をあげれば』

『センスよくなれば』

と、作品にばかり売れない原因を押し付けていました

 

ビギナーズラックはブームと共に

 

私がハンドメイド作家を志したきっかけは9年前。

私は子供が生まれかぎ針編みに熱中し、いつしか『minneで売れるようになりたいなぁ』と思っていました。

 

ポンポネ
販売のきっかけは、友達にあげたレース編みのピアスをとても喜んでくれたから!少し自分に自信がついて思い切ってミンネに登録。そこから私のハンドメイド作家ヒストリーが始まりました。

 

 

初めは誰でも編めるような帽子や小物ばかりだったけど、そのうちに自分で編み図を作ってオリジナルの商品を出すようになってからいきなりバズった!

 

ポンポネ
麦わら帽子が飛ぶように売れた!

 

ミンネの”ピックアップ”に載り、イイネが増えると1日に10こ売れる日もありました。

この年の記録は3ヶ月で100こ。出産も重なりましたが、家でできる仕事だったので出産後もすぐに麦わら帽子を編んでいました。

 

ポンポネ
この時はなんでこんなに飛ぶように売れるのかな?って思っていたけど、要因はわからなかったです。
今になって思えば、知らず知らずのうちに売れる仕組みを自分で作れていたんですけどね。

 

ハンドメイド教室も始めて、生徒さんやお客さんに囲まれ忙しい日々!

 

当時は編み物のブーム到来期!

Tシャツヤーンという太い糸で作る編み物雑貨が流行っていましたので、何もしなくても売れるし予約も入るし、目立つ努力なく売れていったんです。

 

まさにビギナーズラック・・。

 

本の監修&作品提供のお仕事までさせていただき、作家として有頂天の時期でした。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerが監修したzpagetti本

 

 

急にブームは去る・・・裸の王様と私

ブームは来てから去るまではまるで嵐のようで、あっという間に編み物の人気は落ち着いてしまいました

 

ポンポネ
今までの編み物熱が冷めて元に戻った感じ?生徒さんもお客さんも徐々に落ち着いてきてしまい・・

 

  • 売れてたものが売れなくなった
  • 新しい何かを生み出さないと
  • もっと儲かるものを

そういった焦りから、アクセサリー作家に転身します。

 

ハンドメイドアクセサリーは人気がある一方で、ライバルがすごく多いジャンルです。そんなことは調べもせずに『小さいものならコストも少ないし、売れて一人前の作家になれるだろう』と根拠のない自信を並べていました。

 

ポンポネ
挫折の原因①:調べもせずに根拠のない自信で走り出す

 

 

アクセサリー作家になってからは、編み物作家としての名残もありたくさんのイベントや百貨店催事に読んでもらえましたが、

 

 

本当に全然売れなかった・・・・

 

 

まるで自分のブースだけお客さんが見えてないじゃないか!?ってくらい、素通りされて手にも取ってくれない。

 

本当に心がポキポキ折れまくりでした・・・。

 

ポンポネ
挫折の原因②:売れない理由を作品に押し付けた

 

そう。ポキポキ心が折れるたびに、売れないのは

  • 作品の出来が悪い
  • デザインがダサい
  • 自分にはセンスがないから売れない

そう思っていたんです。

 

 

ポンポネ
でも、作品やスキルじゃなくて売り方・売れる仕組みづくりができていなかったんだ・・・

 

ある日作家仲間に言われたんです。

 

センスは悪くないし、作るものも悪くないよ。

 

じゃあ何がいけないんだろう?

 

その日から、自分の作品の売り方を思い返し、見返し、自分には何が足りないのか研究を始めました。

 

多くのイベントやネット上で試し、検証し、改善しまた繰り返す。

 

作品作りのスキルを上げるのではなくて、

  • 売れる作品を研究し
  • 売り方をとことん見直したんです。

 

 

 

結果

  • ビルの1フロアを借り、アトリエを構えることができた
  • 有名百貨店の催事販売で販売
  • インスタ・SNSのフォロワーを増やさずとも売れるようになった

 

 

ポンポネ
今では然るべき所できちんと売れて、しっかり利益も得られています。挫折から諦めなくてホント良かった!

 

 

もしあなたがハンドメイド作家として、

  • 作品に売れない原因がある
  • 他の人の作品に埋もれちゃってる
  • 売っても売ってもお金が貯まらない

 

そう感じることがあるなら、まずは売れる仕組み作りがしっかりできているか見直してみてください。

 

 

 

このテキスト『14のひみつ』には現役ハンドメイド作家ポンポネが実際に売れるためにやった

  • ものが売れる仕組み
  • あなたのハンドメイド作品を『売れる』作品に変える方法
  • きちんと利益の出るハンドメイド戦略
  • SNSのハンドメイド的使い方

これらの具体的な答えを惜しみなく公開しています。

 

ポンポネ
ポンポネが挫折から学んだ全て!

 

ハンドメイドが売れるのはセンスのいい人だけなの?

 

それは違います。

センスが良くても売れる仕組みが作られていなければ、どんなにいい作品も売れません。

 

しっかりとお客様まで届く道筋を作っていないのに、スタート地点でスキルばかり磨いても

 

 

 

ゴール=売上までたどり着けない

 

持っているスキルばかり磨いても

 

道がなかったら届かない

 

 

ポンポネ
それは、ハンドメイドではプロだけど、売り方は素人だから!

 

ハンドメイド作家さんって、ものがしっかり作れれば良いだけじゃないですよね。

  • 作品作り:職人
  • 作品の紹介:広告業
  • 写真撮影:カメラマン
  • 営業活動:営業マン
  • イベントでお店に立つ:ショップ店員
  • 利益を出す:経営者

 

ポンポネ
これら全部を一人でやらなきゃいけないってこと!

 

全ての役割を何の指標もなくやり続けるのは・・・不可能に近いですよね。

 

現役ハンドメイド作家直伝だからこその具体例

 

このテキストはハンドメイド作家としてのマインドセットのようなお話しはありません。精神論だけでものは売れないからです

このテキストの特徴は具体例が多いところ。自分で考え実践する部分ももちろんありますが、具体例を交えることでどのジャンルのハンドメイドでも実践できる内容にしました。

 

  • SNS活用
  • ネットで売れるための方法
  • イベントで売れる方法
  • きちんと利益を出す方法

これらの内容はハンドメイド作家さんなら誰だって学んでおくべき内容です。

 

ポンポネ
なぜなら、どんなにいい作品でも売れなければ意味がないから。

 

 

行動に移すだけで上位25位にはなれる!

 

人は話を聞いてから実際行動に移すまで75~80%の人が脱落すると言われています。

100人中25人しか行動に移せないということですね。さらに、継続する人は全体の5%程なんだとか。

25%の人しか行動しないピラミッド

25%の人しか行動しないピラミッド

【参考記事】http://tokyo-stylejp.net/action-continue/

 

つまり、全体の5%になれれば、1年後のあなたのハンドメイドは確実に収入源となっているということ。

 

そう、今回のテキストは1年以内に結果を残したい方に向けた即実践型のテキストです。このテキストを読めば売れる意味が分かり、1年後もハンドメイドで活躍できる姿が想像できるでしょう。

 

14つのひみつを販売するにあたって

 

私は研究と勉強を重ねて、今ハンドメイド作家として時間に余裕を持ちながら生活しています。

 

2020年にはハンドメイド仲間とビルを1フロア借り、シェアアトリエを作りました。

週に3回そのアトリエに集まり、とてもゆったりとした時間の中で充実した毎日が送れています。

 

それも、ハンドメイドが自転車操業にならない

価値あるものが欲しい人に届く仕組みを実践してるから

 

そしてそれを実践し、検証し、また実践し、その繰り返しです。

1年後もハンドメイドで活躍するための、ノウハウを惜しみなく詰め込んだ14章にわたるテキストです。

 

さらに、現役ハンドメイド作家コンサルの私が愛用している

  • 仕入れ先情報
  • 勉強したツール

も全部見せ!

 

現役ハンドメイド作家コンサルタント直伝!

『きちんと売れてるハンドメイド作家がやってる14のひみつ』

税込6,600円

 

目次

  1. ハンドメイド作家はなんでもできる人ほど売れない
  2. 売れる仕組みづくりに必要なこと
  3. ぼんやりを可視化するワークシート
  4. 市販品じゃなくてハンドメイドを選ぶ理由
  5. ミンネやクリーマで売れない?ネットで売れない→売れるに変えるには
  6. ペルソナをハンドメイドに活かした作品の作り方例①〜⑤
  7. 売り上げと豊かさは違う!ハンドメイド作家の落とし穴
  8. ハンドメイド作家として安定に稼ぎ続けるとは
  9. ハンドメイド作家の強みは危険
  10. 途切れずオーダーしてくれるようなファンの獲得
  11. ハンドメイド作品の価格決定
  12. インスタ戦略
  13. イベントで売れる方法・テクニック
  14. カンタンテクニック!写真の撮り方

 

1〜3のみを掲載したe-bookをご購入された方は、購入時のクーポンコードをご利用で1100円オフでご購入いただけます。
(ご購入後のクーポン利用のお問い合わせはできかねます)

お試しでe-bookを購入→『14のひみつ』テキストを購入されてもクーポンを利用すれば合計6,600円据え置きですので、まずはお試しで1〜3をしても良いでしょう。

 

\デジタルテキストチラ見せ/

 

ご購入方法

 

ご購入者さまには、
・テキストページのURL
・閲覧用パスワード

が掲載されたPDFをダウンロードしていただけます。

 

テキストご購入方法

step
1

ゲストとして購入をクリック、必要事項を入力する。

step
2

決済完了メールが届くのでダウンロードをクリック。

step
3

登録したアドレスを入力するとダウンロードできます。

ダウンロードしたPDFにご購入者様限定URLが記載されています。

 

 

クリックしてご購入後、PDFがダウンロードされます。

\クリックしてダウンロード/

ご購入ページ