zpagettiで可愛く玉ねぎの保存

今年もあっという間に1か月が経ちました。

 

今週は私の40度の高熱から始まり、家族全員がなんとなく風邪気味な毎日。。

皆さんもお体ご自愛ください。

 

さてさて、

昨日はおなじみsai kasumiごはんで

zpagettiで作るベジホルダーのwsを開催しました!

前日のお申し込みもいただき、4名様のご参加でした⭐︎

 

zpagetti-vegeholder (ベジホルダー)

zpagettiベジホルダー

マクラメ編みを組み合わせて作るプランターハンガーの応用で
保存に困りがちな玉ねぎやジャガイモ、フルーツを可愛く保存できるアイテムです⭐︎

カラフルなzpagettiを使って、キッチンに可愛く壁掛けします。

 

zpagettiベジホルダーの作り方

(玉ねぎ4・5こ入るサイズ)
・zpagetti  18mと50cm・・・18mを6等分しておく
・輪っか ・・・6本の糸を真ん中あたりまで通しておく

 

タッセルをまとめる要領で、12本を束ねます。

 

12本の糸を4本ずつにグループ分け。

 

3つのグループに分けたら、まずはねじり結びです。
ねじり結びを連続で結んでいくと、結び目がねじれて螺旋階段のようになります。

3本のねじり結びを作ったら、組み合わせを変えながら平結びを4段。
ねじり結びと平結びは兄弟みたいなものなので、どちらかを覚えれはとっても簡単です⭐︎

 

4段のそれぞれの間隔が重要です。長すぎると玉ねぎが落ちちゃいます!
(玉ねぎを入れる想定で作ってます)
5cm以内の間隔がベストです。

さらに、Tシャツヤーンは伸びるので、加味して結っていきましょう!

 

最後は12本まとめて固結び。
最後の段と固結びの間隔は3〜4cmがベストです。

 

ベジホルダーWS

マクラメ編みの応用なので道具は使いません。

『覚えれば意外と簡単!』

と、皆さん楽しみながら作ってくれました。

 

 

ベジホルダー

完成です⭐︎

皆さまお疲れさまでした!

 

お待ちかねのお昼ごはん、

sai kasumiごはん

 

今日は春巻きでした〜⭐︎
・豚肉と長芋の春巻き
・エビと茎芋の春巻き

とっても美味しかったです。

 

 

お越し下さった皆さま、saiさん、ありがとうございました⭐︎

 

次回は2/23。zpagettiのポシェットのワークショップを開催予定です。

ポシェット

SONY DSC

完成2

READ  今年の挑戦

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください