レジンアクセサリーの資格はあると便利です。

ハンドメイドを仕事にしよう

レジンアクセサリーの資格おすすめはこれ!ハンドメイド作家に資格はいる?

レジンアクセサリー資格

ハンドメイドのレジンアクセサリーの資格といえばPBアカデミーとSARAスクールの2校が有名ですが、私のおすすめは【SARAスクールジャパン】 です。

\今すぐクリック/

 

資格を簡単に取得できる人気の通信講座【SARAスクール】  

 

 

この2校で取得できるレジンアクセサリーの資格は全部で5つ!それぞれの特徴とおすすめをお話ししたいと思います。

こんな方におすすめ

  • レジンアクセサリーの資格を取ろうと思っている
  • レジンアクセサリー作家としてスキルを上げたい
  • レジンアクセサリーの教室を始めたい

 

この記事でわかること

  • 大手協会の出しているレジン資格の特徴
  • おすすめのレジンアクセサリー資格講座
  • ハンドメイド作家に資格が必要な理由

 

 

この記事を書いたのは

ポンポネ
ポンポネです。編み物作家&アクセサリーデザイナーとして全国百貨店に催事出店中。現役ハンドメイド作家コンサルとして活動中です。

レジンアクセサリーは超人気分野!独学スキルだけじゃ売れないし、資格を持ってるからって売れるわけじゃない。それでも資格を取ると良い理由をお話します。

 

ハンドメイドの資格とは?

レジンアクセサリーの資格にはデュプロマが発行されます。

ハンドメイドの資格とはレジンアクセサリーやクラフト雑貨の認定資格のことを言います。

個人(個人の教室)でカリキュラムを作っているハンドメイドの資格もあれば、大手協会が展開しているハンドメイド資格講座もあります。

ハンドメイドの資格を持っていると、作家としてのプロフィールに信頼度がアップ!あなたのハンドメイド作品がより多くの人に届くことでしょう。

 

また、ハンドメイド作家活動だけでなくいずれ教室やワークショップを開講したいという場合にも有利です。確かなスキルで様々なハンドメイドのアイテムを教えることができます。

私は編み物作家をやっていて教室も開きたい!と思い認定講師の資格講座を受けました。認定講師の資格を持っていて本当によかったと思っています。

 

レジンアクセサリーはピアスだけでなくヘアアクセやキーホルダーなど様々なアイテムがあります。

たくさんの種類を作ったり教えたりできれば、教室運営でパート以上に稼げたりワークショップで満員御礼になることも♪

 

ポンポネ
主婦のキャリアアップにはハンドメイド資格はもってこい

 

独学でもレジンアクセサリーは学べる?資格は必要ない?

レジンアクセサリーの資格はあると便利です。

レジンアクセサリー作家になるために資格は必要ありません。

独学でレジンアクセサリーのスキルをつけ活躍している方もいますし、ネイリストさんは副業でレジンアクセサリーを販売している方が多いですね。

ポンポネ
ジェルネイルとレジンはとても似ているからね!

 

では取る必要のないレジンの資格をなぜおすすめするのかというと、レジンアクセサリーの資格講座を受ける明確なメリットがあるからです。

 

レジンアクセサリー資格を取るメリット1:スキルの向上が爆速

レジンの技法ひとつひとつを自ら調べて身につけるとなると莫大な時間と労力がかかりますが、レジンの資格講座を受ければそれらのレジンスキルが網羅されています。ひとつひとつの点の情報を調べるよりも、線の知識として学んだほうがスキルは格段に上がります。

スキルを最短で手に入れることができるのは、レジンアクセサリーの資格講座を受けるメリットと言えます。

 

 

レジンアクセサリー資格を取るメリット2:信頼度がアップ

レジンアクセサリーの資格が取れる講座を受けるメリットは、お客さんや生徒の方からの信頼感がアップすること。

高いクォリティーのハンドメイド講座を受講して認定証=デュプロマをもらったなら、その技術は協会によって保証されていますから『この認定証=デュプロマを持ってる先生・作家さんなら信頼できる=買おう』というひとつの目安になるのです。

認定資格があるとスキルの向上はもちろん信頼度という点でもメリットがあるのです。

 

レジンアクセサリー資格を取るデメリット

レジンアクセサリーの資格講座のデメリットが資格講座の値段が高いこと

それぞれ協会に良い異なりますが信頼のある認定証が発行されるため値段が高いのです。

 

ポンポネ
ただ単に高いわけじゃないってことだね。

 

信頼のある認定証は、レジンアクセサリー作家・講師としての格が上がるのなら持っておいて損はないということですね。

 

 

レジンアクセサリーの資格おすすめ資格5選

 

人気のレジンアクセサリー・レジンクラフトの資格認定講座5つを比較してみました

 

開講しているのはPBアカデミーで3資格、SARAスクールで2資格です。

 

PBアカデミー

 

PBアカデミー では3つのレジン認定資格の講座があります。

  • LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座
  • レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座
  • レジンフラワー認定講師資格取得講座

どの講座も64,900円ですが、資料請求後に申し込むと20%オフの51,900円で受講できます。

それぞれの講座にはテキストの他に資材や道具がついてくるのがPBアカデミーの強みです。

 

ポンポネ
何も持っていなくても始められる!

 

LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

PBアカデミーが開講している講座の中でもレジンアクセサリーに特化した講座です。

色の付け方やシリコンモールド技法、封入方法が学べて、基礎金具の扱い方なども学べます。

まずはこの講座の資格を取得すれば、レジンアクセサリー作家として確かなスキルが身につくでしょう。

 

レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座

フレームやミール皿を使い、その中にレジンで世界観を作るスキルを磨く講座です。

ペンダントやブローチ、ヘアゴムなどにアレンジすることが多いミール皿はレジンを始めたなら一度は身につけたい技術ですよね。丸や楕円、猫のフレームなどが多いですが、フレームなどの副資材は自分で探せばオリジナルのアクセサリーが作れます。着色方法など、フレームに欠かせないスキルを磨くことができます。

 

レジンフラワー認定講師資格取得講座

ドライフラワーや押し花を使い、スマホケースなどをレジンで作るスキルが身に付きます。

スマホケースはハンドメイドマーケットでも売れ筋商品で稼げるジャンル。市販のものより可愛く・安く販売できたら売れっ子作家になれますが、参入する作家さんが多いためスキルアップは必須です。

この講座ではレジンと花に特化したカリキュラムで、失敗のないレジンクラフトを作れるようになります。

 

  学べること
LEDレジンアクセサリー認定講師 LEDライトを使ったレジンアクセサリー
レジンクラフトデザイン認定講師 フレーム・ミール皿でのレジンデザイン
レジンフラワー認定講師 花材を使ったレジンデザイン

 

割引制度

セット割引

PBアカデミーは2つの講座を受けると両方の講座が30%オフになるセット割という制度があります。

ひとつ64,900円なので、64,900×2=129,800 30%オフ=90,860円に割引になります。

二つの講座の認定資格を取るには30%オフになるセット割がおすすめです。

 

合格者応援割引

すでにPBアカデミーの講座を合格されている方向けに、次の講座も割引になる制度。セット割引と同じく30%オフになります。

PBアカデミーにはレジンの講座は3つあるので、

64,900×3=194,700円 30%オフ=136,290円でレジンの3講座が受講できます

 

ひとつの講座の料金は割安ですが、2つ3つとなると高い受講料になってしまうのがデメリットです。

 

ポンポネ
ひとつの資格では物足りないかも!?

 

PBアカデミーの講座を受ける場合は

  • 自分がレジンを使ったどんなスキルが欲しいか
  • レジンを使った教室を開く際、どんなアイテムを作る教室にしたいか

よく考えてから講座を選ぶと良いでしょう。

 

レジンアクセサリーを初めてやる方にはPBアカデミーがおすすめです。道具が一式ついてくるなら買い足しもいらないですし、すぐに始められます。

道具によっては自分で新たに買い直した方が使いやすい場合があるかもしれません。

資材は自分が納得できる品質のものをさがしたり、よりおしゃれな資材を追加で購入する必要があります。

買い足し・買い直しも今後あることは頭に入れておきましょう。

 

 

レジンアクセサリー資格おすすめ:SARAスクールジャパン

SARAスクールジャパンのレジンアート基本コース・プラチナコース ひとつの講座で2つの認定講師資格が得られます

 

\プロ講師監修/

 

SARAスクールジャパンレジンアート基本コース・プラチナコース

 

 

SARAスクールジャパンのレジンアート講座資格の画像
参考SARAの口コミは?資格取得ができる通信講座

  結論 SARAスクールジャパンの特徴は3つ ・選べる2つのコースで確実に資格取得できる ・2種類の資格が同時に取得できる ・290以上の資格講座で自分の興味が必ず見つかる   ...

続きを見る

 

ポイント

ひとつの講座で一気に2つの資格取得

  • 日本デザインプランナー協会(JDP)
  • 日本インストラクター技術協会(JIA)

 

講座には2通りの受け方があります。

SARAの2通りの受け方

・基本コース:59,800円+試験代別途20,000円

・プラチナコース:79,800円

 

ざっくりいうと、基本コースには認定試験あり、プラチナコースは試験免除(課題提出)です。

  内容 特徴
基本コース(59,800円) テキスト、問題集、添削課題5回 各協会で受験(+20,000円)
プラチコース(79,800円) テキスト、問題集、添削課題6回 試験免除

 

基本コースを受けても結局はプラチナコースと同じ料金になります。試験免除でレジンアクセサリーの認定講師になれるプラチナコースがおすすめです。

 

初心者はもちろん

  • レジンアクセサリー経験者・すでに作家活動をしている
  • おしゃれなレジンアクセサリーを作りたい方
  • 基本の技術+αでオリジナリティーを磨きたい方

はSARAの資格講座が良いと思います。

なぜならプロの作家講師が講座テキストや課題の監修をしているから

ハンドメイドレジンという世界で活躍されている先生の技術がたっぷりと詰まった講座だと言えますね。

流行りのデザインしかり、レジンアクセサリーの基礎をその道のプロ監修のテキストで学べるというのはSARAスクールの強みを言えます。

 

SARAで受講するメリット

  • ひとつの講座で2つの資格が取れる
  • 同価格で試験免除になるプラチナコースがある
  • プロのレジンアクセサリー作家が監修した教材でプロの技が身に付く

資格取得を目指すレジン作家さんにおすすめ

 

ポンポネ
女性が選ぶ人気講座だってことがわかるね

 

【SARAスクールジャパン】 のレジンアクセサリー講座で資格を取れば

  • 全然売れなかったレジンアクセサリーの質が上がりネットショップの売上が上がる
  • おしゃれな作品が作れるようになってSNSに載せたらいいね!がいっぱい付く
  • SNS経由での売り上げが上がる
  • 資格があることで講師として活動→売上が上がり時間に余裕ができる

こんな未来が待っているかもしれません。

 

ポンポネ
これは私が資格を取得してから得られた実際の例だよ

 

私は編み物作家なので編み物の認定講師の講座を受けました。

認定講師講座は編み物の全てが網羅されていて迷うことなくスキルを上げることができましたし、認定証があるから教室やワークショップは信頼度があるとみられ、たくさんの生徒さんに出会うことができました。

独学ではここまでの実績は残せなかったと思います。

 

ポンポネ
編み物本の監修ができたのも認定資格のおかげ!

 

講座内容が確実なプロ監修の【SARAスクールジャパン】 なら、最短で自分の思い描いていたレジンアクセサリー作家になれる可能性がグンと高まるのです。

 

 

レジンの材料や道具がついていないのはデメリット?

SARAのレジン資格講座にはテキストの他に材料や道具は付いていません

ですが資格取得後は自分で資材や道具を仕入れるのだから、自分の目で見て使いやすい道具・可愛いと思う材料、揃えればいいのでは?と思います。

私は編み物作家から教室も開きたくて編み物の認定講師の資格を取りました。その講座には材料と道具はついていませんでしたが自分で見て決めた道具や材料は使いやすく又自分のセンスも磨かれたので、今となってはあのときに自分で選ぶ訓練ができてよかったなと思っています。

 

ポンポネ
キットについている道具が良いか悪いかは、人それぞれだよ。それよりも自分で見て選んだ方が確実!

 

初めに道具を揃えなければならない点はデメリットですが、自分の使いやすい道具と資材を選びたい方、ある程度レジンアクセサリー製作の経験がある方にはさほど気にならないのでは?と思います。

 

 

 

SARAの講座ではひとつの講座で2つの資格が取れるため講座内容がとても充実しています。

プロのレジンアクセサリー作家さんが監修しているだけに、失敗例や対策法なども学べてより実践的なのが特徴です。

 

講座内容

  • UVレジンの基礎知識と使い方
  • UVレジンに必要な道具、便利な道具
  • レジン作品の形づくり、色の付け方、パーツを封入する方法
  • UVレジン用のフレームや型を自作する方法
  • プラバンや粘土とUVレジンを組み合わせるテクニック
  • 作品をアクセサリーにするテクニック
  • ミニボトルのキーホルダーづくり
  • 文字やビーズの入ったネックレスづくり
  • 押し花の入ったフレームピアスづくり
  • クローバーのチャームづくり
  • 写真入りアクセサリーづくり
  • 押し花のバッジづくり
  • マスキングテープを使ったアクセサリーづくり
  • •天然石とパールのバッジづくり
  • 懐中時計キーホルダーづくり
  • 切手イラストのキーホルダーづくり
  • ステンドグラス風チャームづくり
  • さくらんぼのイヤリングづくり
  • きらきらジュエルづくり
  • 失敗例とその対策

添削課題5回+卒業課題(プラチナコース)

 

SARAスクールジャパンの悪評はあるのか調べてみました。
参考SARAスクールの悪評を徹底的に調べてみた

  SARAスクールジャパンで資格を取ろうと思ってるけど、ぶっちゃけ悪評ってないの?   SARAっでいい口コミばっかりじゃないんでしょう?   通信講座を選ぶとき 挫折 ...

続きを見る

 

 

ユーキャンにはレジンの資格ある?

通信講座で有名なユーキャンですが、レジンアクセサリーに関する講座は現在ありません。

ハンドメイド系は少ない印象ですが、手編み・手織りやマクラメなどの講座があります。

 

 

レジンアクセサリーを独学で学ぶならキットとオンラインレッスン

資格はいらないからもっと手軽にレジンを楽しみたいならキットやオンラインレッスンがおすすめです。

フェリシモやCLASS101は認定資格はありませんが、おしゃれで可愛いレジンアクセサリーが作れるキットやレッスンがありますので、まずは手軽に習いたいという方におすすめです。

 

ポンポネ
趣味でレジンを始めたい人にはぴったり!可愛い作品が作れるキットとオンラインレッスンが盛りだくさんだよ

 

レジンアクセサリーの資格まとめ

レジンアクセサリーの資格についてお話ししました。

 

レジンアクセサリーの資格

  • 初心者さんがまず始めるならPBアカデミー。講座が3つあるので割高だが好みに合わせて受講できる。
  • SARAスクールはひとつの講座で2つの資格が取得できる。女性に人気のおしゃれなレジン作品が作れるようになる。→初心者さんにも作家さんにもおすすめ
  • ハンドメイド作家は資格があった方が良い。認定資格はレジン作品の信頼度アップになり、売り上げにもつながる。
  • 手軽に始めるならキットやオンラインがおすすめ

 

\ひとつの講座で2つの資格が取れる/

 

資格を簡単に取得できる人気の通信講座【SARAスクール】

 

レジンアクセサリーはダサい?
参考ダサいレジンアクセサリーの原因と解決法

レジンアクセサリーを作ってるけどダサくて全然売れない   レジンアクセサリーをおしゃれに作るコツってあるの?   今やレジンアクセサリーは、ツヤやかな表面とガーリーなデザインが人気 ...

続きを見る

 

SARAスクールジャパンのレジンアート講座資格の画像
参考SARAの口コミは?資格取得ができる通信講座

  結論 SARAスクールジャパンの特徴は3つ ・選べる2つのコースで確実に資格取得できる ・2種類の資格が同時に取得できる ・290以上の資格講座で自分の興味が必ず見つかる   ...

続きを見る

-ハンドメイドを仕事にしよう
-, , , ,

© 2021 我が子に編みたいかぎ針編みポンポネ Powered by AFFINGER5