ハンドメイドで出店する時初心者が気をつけること

ハンドメイドを仕事にしよう

【2022最新】ハンドメイドジャパンフェスに出店!初心者完璧な準備

 

2022年1月22・23日に約2年ぶりのハンドメイドジャパンフェスが開催されます。

 

ポンポネ
楽しみ~!!!

 

ハンドメイドジャパンフェスはクリーマの開催する超最大級のハンドメイドイベント。

2020年冬の開催を最後に、オリンピック&コロナ禍により中止が続きました。

 

ハンドメイド作家さんにとって出店は楽しみであり、準備には不安も混ざるもの。

 

ポンポネ
出店するときに気をつけることをまとめました。

 

こんな方におすすめ

  • ハンドメイドジャパンフェスに出店予定
  • ハンドメイドのイベントで忘れ物をしたくない
  • 初めての出店でドキドキ・・

 

この記事を書いたのは

ポンポネ
ポンポネです。現役ハンドメイド作家コンサルタントとして活動しています。

ハンドメイドジャパンフェスのような大きなイベントには準備することがいっぱい!

絶対におさえたい3つのポイントをお話しします。

 

 

ハンドメイドジャパンフェス(HMJ)とは

ハンドメイドジャパンフェスとは、クリーマが開催している大規模なハンドメイドイベントです。

東京ビッグサイトを使い、2日間のハンドメイドマーケットが開かれます。

 

ポンポネ
今回は約2年ぶりの開催です。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハンドメイドインジャパンフェス(HMJ)(@handmadeinjapanfes)がシェアした投稿

 

 

出店条件

  • クリーマに5点以上作品を販売登録している
  • オリジナルのハンドメイド作品を制作
  • 出展期間中に自分で販売ができる人

 

クリマの特設ページから申し込みができます。

 

このような大規模ハンドメイドイベントは

  • ミンネ
  • 横浜ハンドメイドマルシェ
  • デザインフェスタ

など多く開催されています。

 

ポンポネ
共通して言えることは、イベントの準備は超大事ってこと

 

イベントに出店するならイベント用の準備をしなくてはなりません。

 

 

ハンドメイドイベントに出店する時のおつりはどうする?

ハンドメイドイベントに出店する時、おつりの準備よりも大事なことはカード決済です。

ハンドメイドイベントに出店する場合、自分でお客さんとお金のやりとりをするのでおつりの準備は必須です。

 

自分の作品の相場に合わせて釣り銭を用意します。大体2万円くらいで大丈夫。

10円単位の値段がある人は十円玉は大量に必要です。

 

枚数

金額

5,000円札

1

5000

1,000円札

10

10000

500円玉

4

2000

100円玉

20

2000

50円玉

10

500

10円玉

50

500

 

合計

20,000

 

銀行での両替には手数料がかかるので普段から小銭を貯めておくと良いでしょう。

   

手数料

三井住友銀行窓口

10枚まで1日1回

220円(キャッシュカードあり)

三菱UFJ銀行窓口

10枚まで1日1回

無料(キャッシュカードあり)

みずほ銀行窓口

10枚まで1日1回

無料(キャッシュカードあり)

ゆうちょ銀行窓口

取扱なし

 

 

 

合わせて用意したいのがクレジットカード端末です。

今はハンドメイド作家さんでもカード端末を使うことができ、大きなイベントでは誰もが持っているアイテムです。

 

ポンポネ
1決済ごとに3%程度の手数料がかかりますが、絶対に持っていったほうがいいです!

 

『カードが使えない店=買わない』というお客さんはかなり多く、カードが使えないと購買機会を失ってしまいます。

 

頑張って釣り銭用意したのに、みんなカードで支払いたいって言って、販売できなかった・・・こんな悲しい末路は嫌ですよね。

 

カード決済どこがいい?おすすめはSTORES(ストアーズ)!

主要なカード端末決済のブランドは3社あります。

 

 

Square

STORES 決済 (旧:Coiney)

Airペイ

端末代金(期間限定キャンペーンの有無)

4,980円 19,800円(○) 20,167円(○)

オンライン決済

×

決済手数料

3.25%~

3.24%~

3.24%~

初期費用・月額費用

¥0

¥0

¥0

交通系ICマネー

QRコード決済

○※1

入金タイミング

みずほ・三井住友
翌営業日
その他2営業日

2営業日

メガバンク月6回
その他月3回
ゆうちょ銀行×

振込手数料

¥0

¥200※2

¥0

※1:WeChatPayのみ、※2:10万円未満

 

 

 

ポンポネ
私はSTORES 決済 (旧:Coiney) を使っています。

 

 

 

STORESの良いところ

  • 端末料金が0円キャンペーンがある
  • 決済手数料最安値
  • 振り込み手数料0円

 

端末料金が0円で、かつ振り込み手数料がかからないのはSTORES 決済 (旧:Coiney)だけです。

 

ポンポネ
使いやすくバグも滅多にないのでおすすめ!

 

友達は違う会社(名前は伏せておきます・・)を使ってましたが、決済中にバグが起き、結局使えなかったということが何度もありました。

→結局私のSTORES決済を貸してあげました。

 

ハンドメイドジャパンフェスのように大きなイベント会場でも安心して使えるのでおすすめですよ♪

 

\今すぐ申し込む/

STORES公式HP

 

 

ハンドメイドイベントに出店!テーブルは借りるか持ってく

ハンドメイドジャパンフェスではテーブルの貸し出しもあります。1日単位でレンタル料金がかかります。

お金がもったいないという人は自分で持ち込みも可能です。

 

ポンポネ
ヨコハマハンドメイドマルシェでも1日単位でレンタルができました。

 

私はテーブルのような大きなものは借りてしまったほうが楽だと思います。

什器や作品を持ち込むだけでかなりの大荷物になるからです。

机自体もしっかりとした会議机のようなものでしたし、ディスプレイするのも手間取りませんでした。

 

 

 

ディスプレイで失敗しない!イベントならではの工夫をする

ハンドメイドイベントに出店するときに初心者が気をつけることは見せ方です。

ディスプレイは大規模イベントで命とも言える超重要なポイントです。

 

ポンポネ
目立ってなんぼの世界だからです。

 

ハンドメイドジャパンフェスのような大きな会場のイベントは、どんなに頑張っても人気作家さんには勝てませんし、数ある作品・作家さんに埋もれてしまう可能性が十分にあります

 

そこでいかにオシャレに目立つか、ハンドメイド作品の世界観を作れるかは、作品を作るのと同じくらい大事なことです。

 

具体的には

  • 目立つ
  • 華やか
  • わかりやすい
  • 手に取りやすい

このようなディスプレイが好まれます。

 

ポンポネ
イベントにはイベント用の正しいディスプレイの方法があるよ。

 

イベントによっては規制があるので布を垂らしすぎたり、上に積み上げすぎたりしてはいけません。ルールを守り、安全な作りにすることが重要です。

 

イベントのディスプレイ、イベント時のハンドメイドが売れる方法についてはテキストで詳しく説明しています。誰も教えてくれないイベント出展の極意のほか、ハンドメイド作家さんが売れない理由と売れるためのポイントをまとめました。

 

ポンポネ
気になる方はぜひ読んでみてください。

 

 

こちらもCHECK

【テキストご案内】きちんと売れてるハンドメイド作家がやってる14のひみつ

続きを見る

 

 

ハンドメイドジャパンフェスに出店!まとめ

ハンドメイドジャパンフェスに出店するには

  • クリーマに作品を5点以上登録
  • オリジナル作品である
  • 会場に行き自分で販売することができる

 

イベントの出店準備

  • おつりの準備とカード決済端末の準備をすること→おすすめはコスト0のSTORES 決済 (旧:Coiney)
  • テーブルなど借りられるものは借りたほうがラク
  • ディスプレイには安全性と目立ち具合が大事

 

 

ハンドメイドの出店は初めてのことだらけでも当日は楽しく過ごしたいですよね。

 

 

ポンポネ
出店準備を万端にして当日を迎えましょう~!

 

\今すぐ申し込む/

STORES公式HP

 

-ハンドメイドを仕事にしよう
-, , , ,