Squareスクエア

ハンドメイドを仕事にしよう

カード決済&オンラインはスクエア一択!評判の手数料最安値

結論

Squareスクエアは業界最安値の手数料!

オンラインストアも作れるカード決済サービス

 

ポンポネ
おしゃれな端末で有名なSquareスクエア。実際に導入した感想もまとめたよ。

 

こんな方におすすめ

  • Squareスクエアでできることを知りたい
  • オンラインストアも開きたい
  • 手数料は少ない方が嬉しい

この記事を書いたのは

ポンポネ
ポンポネです。現役ハンドメイドコンサルタントとして作家さんに役立つ情報を発信しています。カード決済端末を各社利用したことがある経験から今やスクエア一択に!Squareスクエアがいかにお得かお話ししたいと思います。

 

 

 

\今すぐアカウント登録/

無料でSquareを登録する

ネットショップも手数料最安値で作れる

 

 

 

Squareスクエアとは評判のカード決済端末

Squareスクエアはオンラインストアも作れます。

Squareスクエアとはクレジットカード決済端末のサービス会社です。

 

発祥はアメリカ。2013年に日本へやってきました。三井住友銀行と業務提携をしています。

 

2019年には三井住友銀行との業務提携を強化し、翌日入金が手数料無料で可能など他社にはないお得なサービスが充実しています。

 

スクエアとは

  • クレジットカード決済が個人でできるサービス
  • 個人事業主さんにおすすめのカード決済端末
  • オンライン決済もある
  • ネットショップも作れる

 

 

ポンポネ
スクエアは他社に比べて手数料がべらぼうに安いのがおすすめする一番の理由です。

 

 

 

\今すぐアカウント登録/

無料でSquareを登録する

ネットショップも手数料最安値で作れる

 

 

Squareスクエアでできること5つ:評判の使いやすさ

Squareスクエアならオンラインもできます。

 

Squareスクエアでできることは5点あります。

 

“スクエアでできること”

  1. スクエアカード決済端末を使ってカード決済ができる
  2. POSレジもある(ipad使用)
    →カード決済端末はシンプルでおしゃれ
  3. オンラインショップが作れる
  4. ショップを作らなくてもオンライン決済ができる
  5. オンラインストアとカード端末(POS)の在庫管理・売上管理が一元化できる

 

1:カード決済

Squareスクエアができることはたくさんあります。

Squareスクエアはシンプルで無駄を削ぎ落としたカード決済端末が持ち運びにも便利です。

 

実際使ってみるとカードをさすだけなのでとてもカンタン!

 

ポンポネ
私の周りの作家さん、ネイルサロンさんも使っています。

 

私はお客さんが作品を購入してくれた時に使っています。

スクエアの使い方は簡単です。

 

アプリを使ってスマホとカードリーダーを同期させ、決済を行います。

カード決済端末はシンプルでおしゃれ、小さくて便利です。

 

たとえば移動販売のキッチンかーやハンドメイドイベントなどに出店した場合も、小さくてポケットに入るくらいの大きさなのでまず持っていけないということはありません。

 

 

シンプルなデザインなので、『ボタンが反応しない』などのトラブルも防げます。

 

ポンポネ
イベントに出展するときにありがちなトラブル!機械ものはシンプルはイチバンだよ

 

 

2:POSレジもある(ipad)

Squareスクエアができることを説明しています。

お店で使いたい場合は大きなPOSレジもおすすめです。

ipadをPOSレジにするスタンドと決済端末を合わせて使います。

 

さまざまなカード決済(タッチ式、ICカードリーダーなど)に対応で、付属品でカスタマイズできるのが特徴です。

Squareスクエアのカード端末は3種類あります。

 

3:オンラインショップが作れる

Squareスクエアができることを説明しています。

スクエアのアカウントで無料でネットショップが作れます。

自分のネットショップを持つことができれば販売の幅も広がりますよね。

  • カフェオーナーさん
  • お菓子屋さん
  • 古着屋さん
  • ハンドメイド作家さん

など、個人で販売しているけど販路拡大したい人にはネットショップはおすすめです。

 

ポンポネ
あとで話すけど、スクエアのオンラインストアは他社に比べてべらぼうに手数料が安いよ!

 

インスタグラムとの連携もできるスクエアなら、インスタから商品のタグ付け機能で集客しオンラインストアへ誘導することができます。

インスタグラムのショッピング機能について説明しています。

 

作家さん必見!minneはもう使えない

ミンネ、クリーマはインスタグラムとのショッピング機能の連携ができなくなりました。

インスタグラムのショッピング機能はミンネとクリーマでは使えません。

商品のタグ付けを使いたい場合はSquareスクエアのようなオンラインショップを持つ以外に方法はありません。

 

4:ショップを作らなくてもオンライン決済ができる

Squareスクエアができることを説明しています。

ネットショップを作るまでもないけど、遠方の人とオンラインでやり取りしたい場合はオンライン決済が便利です。

 

決済リンクというものが手軽に作れてメールなどに貼り付けるだけでカンタンにカード決済が導入できます。

 

step
1
決済リンクを作る

step
2
メール・SNSに貼り付けて送る

step
3
お客さんがリンクを開き決済する

step
4
お会計完了!

 

  • webデザイナーさん
  • ライターさん
  • オンラインヨガの先生

など、全国にお客さん・取引相手がいる場合にとても便利な機能です。

Squareスクエアのオンライン決済は全国にお客さんがいる人におすすめです。

 

お客さんには手数料はかからないので、銀行振込の場合によくある『先方に振込手数料を負担させてしまう』ということもありません。

 

ポンポネ
もちろん請求書も作れます。

 

5:オンラインストアとカード端末の在庫管理一元化できる

Squareスクエアができることを説明してます。

お店のオーナーさんにとって便利な機能が在庫管理の一元化です。

 

たとえばカフェのオーナーさん

コーヒー豆をオンラインで販売した場合、

お店にある在庫と一緒に管理ができるので

『ネットで売れたのに在庫がなかった』なんてトラブルも未然に防ぐことができます。

 

在庫と売上が一元化できるので決算の時も便利ですね。

Squareスクエアの在庫管理は一元化されて便利です。

 

個人事業主にとって確定申告は毎年の負担です。

 

ポンポネ
実店舗とネットショップの管理が一元化できていればあちこちでデータを集めなくても済みますね。

 

 

Squareスクエアのメリットは入金サイクルと手数料にアリ

Squareスクエアのメリットは3点あります。

“スクエアのメリット”

  1. 入金サイクルがめっちゃ早い
  2. 手数料安い!最安値
  3. オンラインストアはどこよりも手数料が安い

 

 

Squareスクエアメリット1:入金サイクルが早い

Squareスクエアのメリットは3つあります。

入金サイクルが早く、資金繰りに悩みません。

三井住友銀行と業務提携しているだけあって、入金が翌日対応なのはとても嬉しいですよね。

 

ポイント

みずほ・三井住友:翌日

その他の銀行でも2営業日で入金してくれます。

 

 

Squareスクエアメリット2:手数料安い!最安値

Squareスクエアのメリットは3つあります。

 

カード決済を導入する初期費用・月額費用は一切かかりません。

かかるのは決済時の手数料のみです。

交通系ICカードでの電子マネー決済も可能です。

VISA・マスター・MAEX・Diners・Discover

3.25%

JCB

3.95%

スクリーンショット 2021-11-12 9.28.02.png

 

 

Square

STORES 決済 (旧:Coiney)

Airペイ

端末代金

7,980円

19,800円

20,167円※

オンライン決済

×

決済手数料

3.25%~

3.24%~

3.24%~

初期費用・月額費用

¥0

¥0

¥0

交通系ICマネー

QRコード決済

○※1

入金タイミング

みずほ・三井住友
翌営業日
その他2営業日

2営業日

メガバンク月6回
その他月3回
ゆうちょ銀行×

振込手数料

¥0

¥200※2

¥0

※1:WeChatPayのみ、※2:10万円未満

※初期無料。6ヶ月以内に有償交換の場合

 

Squareスクエアメリット3:オンラインストアも手数料最安値

Squareスクエアのメリットは3つあります。

ネットショップを作成するサービスは数多くありますが、スクエアは手数料が一番安くお得に使えるのがメリットです。

ネットショップといえばBASEとSTORESですが、手数料や月額料など負担が大きく、売上が大きく目減してしまいます。

特にハンドメイド作家さんのように売上のボリュームがそれほど大きくない場合、手数料ばかり取られているような気分になることも。

各社の料金を比較してみましょう。

 

 

Square

BASE

STORES

初期費用

無料

無料

無料、有料(2,178円)

販売手数料

3.6%~

3.6%+3%+¥40

無料:5%、有料:3.6%

振込手数料

0円

250円

275円

事務手数料

0円

500円(2万円未満)

275円(1万円未満)

入金日

最短翌日
2営業日

10営業日

月末締め翌月末日

販売手数料・振込手数料・事務手数料のどの部分を見てもスクエアがお得だということがわかります。

 

ポンポネ
入金のサイクルもネットショップ作成サービスの中でも最短です。

 

 

 

Squareスクエアのデメリット:端末代

 

ポイント

たまに端末代金のキャンペーンやってるかも!

 

スクエアのカートリーダー端末は有料です。

一番安いもので7,980円、POSレジなど多機能なものになると33,000円ほどかかります。

 

 

他社の端末と比べてみました。(同等レベルの機器との比較)

 

Square

STORES 決済 (旧:Coiney)

Airペイ

カード決済端末

7,980円

19,800円

20,167円(※)

POSレジ

32,980円

-

※初期費用無料。6ヶ月以内に交換の場合

 

どの会社も端末代金が0円になるキャンペーンを度々開催しているので、そのときに申し込むという手もありますが、スクエアはそもそもの端末代金が安いです。

 

ポンポネ
なぜなら無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインだから!

 

端末代金はかかることは念頭に入れておきましょう。

 

 

SquareスクエアとSTORES比較

カード決済とオンラインストアどちらもサービスとして提供しているSquareとSTORESを比較してみました。

 

 

Square

STORES 決済 (旧:Coiney)

カード決済

端末代金

7,980円

19,800円

初期費用

0円

0円

月額費用

0円

0円

使える決済方法

クレカ
電子マネー
QR

クレカ
電子マネー※1
QR

クレカ決済手数料

3.25%~

3.24%~

振込手数料

0円

200円※2

入金サイクル

みずほ・三井住友
翌営業日
その他2営業日

2営業日

オンライン販売

販売手数料

3.6%
3.9%(JCB)

無料プラン3.6%
有料プラン5%

月額費用

0円

無料・有料プランあり(2,178円)

振込手数料

0円

275円

事務手数料

0円

275円(1万円未満)

入金サイクル

みずほ・三井住友
翌営業日
その他2営業日

月末締め翌月末日

カード決済との在庫一元化

可能

不可

※1:WeChatPayのみ、※2:10万円未満

 

オンラインストアでもカード決済時と同様の手数料で済むのはスクエアの方です。

 

ポンポネ
オンラインでの販売も進めていきたい方は在庫一元化ができるスクエアがおすすめ!

 

Squareスクエアを実際に使ってみた感想

私はSTORES(旧coiney)とSquare、ネットショップのBASEを主に使ってきましたが、比較し実際使ってみて思ったことは、

 

ポイント

  • 使い方も端末もシンプルな方がいい
  • 便利なネットショップの機能は意外と使いこなせない
  • 手数料は本当にバカにならない
  • 現金はなるべく早く欲しい

ということです。

 

STORESの端末は意外と大きくてボタンがついています。

ボタンの接触が悪くなれば使えないし、決済時に壊れていたら元も子もありません。

BASEの機能は自分でカスタムして追加できるAppに集約されていますが、便利に使いこなせませんでした。

 

BASEの手数料は本当に高いです。2万円以上の売り上げがないと500円の事務手数料が引かれてしまうので残念だなと思いますし、売上金は6ヶ月を過ぎても振り込み申請をしなかった場合没収されてしまいます。

 

Square(スクエア)は入金サイクルが早く決済手数料最安値・振込手数料0のところが本当に便利で嬉しいです。

 

ポンポネ
オンラインストアもシンプルだから簡単に作れました

 

これらの点から、Square(スクエア)個人事業主にとって最適なカード決済端末だと言えます。

 

 

 

Squareスクエアとは:まとめ

Suareスクエアのできることはオンラインとカード決済が両方お得に使えるという点にあります。

オンラインも実販売も同じスクエアに一元化しておけばフリーランスで働く人の事務手間が省けるだけでなく、売り切れなどのリスクも減らせます。

 

  • 販売手数料が最安値である
  • 振込手数料が0円

という点で、資金繰りが重要な個人事業主さんにとってとてもお得なサービスなのはスクエアです。

 

アカウント登録は誰でも無料でできるのでまずは登録してみましょう!

 

準備しておくこと

  • 氏名
  • 住所
  • メールアドレス
  • パスワード決めておく
  • 店舗・オフィス・ブランド名
  • 店舗がある人は店舗住所
  • 売り上げを入金したい銀行口座

ちなみに

  • ハンドメイド作家=小売を選択
  • 店舗がない人は自宅住所OK

 

 

Square(スクエア)から登録できます。

スクエアの登録方法はハンドメイド作家にとっても簡単です。

フリーランスで働いてる方は『個人事業主』を選択します。

スクエアの登録方法は簡単です。

店舗がない場合は自宅住所で大丈夫です。

スクエアの登録方法は9ステップで完了です。

普通口座の場合は『Saving(普通)』を選びます。

 

 

ポンポネ
ハンドメイド作家の私でもアカウント審査は数秒で通りましたよ♪

 

 

 

手数料をお得にオンライン販売を始めるならスクエアで、今すぐアカウント登録をして始めましょう~♪

 

 

\今すぐアカウント登録/

無料でSquareを登録する

振込手数料無料はスクエアだけ

 

-ハンドメイドを仕事にしよう
-, , , , , ,