麦わら帽子のお手入れ(手編み&既製品)

夏に沢山かぶった麦わら帽子。

所沢のかぎ針編み教室pomponnerの夏のさんかく帽

大切にしまってまた来年もかぶりたい!ですよね。

 

我が家も今年は沢山麦わら帽子の出番があり、

沢山汗をかいたり雨に濡れたり。海に落としたり・・・笑

 

 

もう今年はお役御免なので、お手入れをしてみました!

 

麦わら帽子は洗濯できるのか?

 

エコアンダリヤや和紙の毛糸は【ドライクリーニングにお出し下さい】と表記されていますので

クリーニング屋さんに持ち込んでドライでやってもらうのが基本です。

 

エコアンダリヤ(レーヨン)や和紙でできた毛糸は水にとても弱く、

下手に洗うと型崩れしてしまうためだと思います。

 

 

既製品の場合、洗濯表示があるのでそれに従ってお手入れするのが最もです。

 

 

麦わら帽子を自宅で洗濯してみました。

 

そんな洗濯表示を知りつつ(笑)、洗濯機で洗ってみました。

 

結果・・・綺麗に型崩れせず洗えた!

 

気をつけた点があるので、紹介していきたいと思います。

 

 

麦わら帽子のお手入れに使った洗剤

 

今回使った洗剤はこれです。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子のお手入れ方法

 

 

ドライマーク製品にはいつもこれを使っています。

 

 

天然成分でできておりアロマのいい香り!

妙な化学物質が入っていないのが気に入っているポイントです。

 

送料含めると1本あたり3300円と高いのが難点ですが・・・少ない分量で洗えるのでコスパはいいと思います!

 

(これ以外の洗剤でお手入れをしたことがないので、、

他のものを使った場合の麦わら帽子の安否はわかりかねます。。)

 

 

 

和紙で編んだ中折れハット

エコアンダリヤのキャップ

既製品の中折れハット(指定外繊維)

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子のお手入れ

今回はこの4つをお手入れします!

 

 

麦わら帽子を洗濯機に入れて洗いました。

 

コースは【デリケート】

我が家の洗濯機のデリケートコースは、沢山の水でつけおき洗いするような感じです。

すすぎは1回。脱水はゆっくり回るのが1分。

 

 

洗い終わりました。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの編んだエコアンダリヤの麦わら帽子

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子

 

こんな感じです。

水分が入って柔らかくなりましたが、ほぼ脱水をしていないので型崩れや変なシワはありませんでした。

 

右側の黒いハットが既製品です。(お洗濯不可の指定外繊維でした)

 

既製品も特に変なシワや型崩れはありません。

 

 

 

麦わら帽子のお手入れ 〜乾かし方〜

 

お天気のいい日の縁側に干します。

 

脱水していないので乾くのに時間がかかります!

なので朝からお天気の日で、かつ日陰のあるところに干しました。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子のお手入れ

 

干す時に大切なポイント

 

⒈タオルで型崩れを防ぐ

大きめのフェイスタオルを丸めて中に詰めました。

新聞紙でも代用可能です。

中折れハットは、折りシワをしっかりと立ててタオルを詰めました。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子

 

 

⒉日陰に干す

日当たりのいいところはお勧めしません。

帽子が濡れて非常にデリケートになっているので、お日様の光でカサカサになっちゃうんだと思います。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子

 

 

⒊平置きする

型崩れしないための基本です。

絶対に吊るさない!

 

⒋ずっと干す(丸1日〜2日)

この日は翌日も晴れ予報のいい天気の日でした。

朝から干して、翌日も乾かしました。

 

 

 

麦わら帽子のお手入れ 〜保管の仕方〜

 

すっかり乾いたので、来年まで綺麗に保管したいと思います♫

 

大切なことは【型崩れを防ぐこと】。

 

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの麦わら帽子の保存

こんな感じに入れ子式にして、最後にタオルを詰めました。

 

中折れの折りシワ部分を伸ばさないように入れ子式にするのかポイントです。

 

 

 

以上が私のやった麦わら帽子のお手入れです!

 

意外と簡単に、質も保てたので一安心♫

 

 

 

 

*お使いの洗濯機によりますが、つけおき洗いのコースがない場合は、洗濯機を使わない方が賢明です。

*洗濯洗剤によっては麦わらの質に支障が出るかもしれません。

*干し方、干し具合、お天気によって乾く時間が前後します。

*この方法をすれば必ず自宅でお手入れできる!というわけではありません。

 

 

自己責任の上で、ご参考までに・・・♫

 

 

 

 

 




READ  ものづくりをしていて嬉しいできごと

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください