かぎ針編みでゴム編みを編む方法

 

かぎ針編みが得意で、大好き。 黙々と編み続けること6年が経ちました。

 

どこに行くにもかぎ針セットを忘れずに。

 

編まないのはディズニーランドに行った時くらいです。

 

 

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの編み物風景

 

 

 

かぎ針で編んでいてふと思うことは

 

「棒針編みみたいに伸びたらいいのにな~」

「そしたらかぎ針編みの帽子もかぶり心地いいんだろうな」。

 

 

 

 

 

棒針みたいに伸びてフィットする編み地をかぎ針編みでも作りたい!

 

 

棒針みたいにビヨーーーンとは伸びないけれど、それに近い編み方があるので紹介していきたいと思います。

そもそもかぎ針編みはカチッとした編み地や、モチーフを編むのに適した技法です。

 

なので、セーターやカーディガンなど、ウェアものを編むときは、編み地がガチガチにならないように気をつけましょう。

ゴム編みみたいな編み方 引き上げ編み

わたしがゴム編み風でいつも編む編み方がこれです。

 

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerのオリジナルニット帽

 

 

帽子の下の部分が、まるで棒針で編んだようなゴム編みみたいな形!

 

長編みと引き上げ編みを交互に編み進めると、棒針のゴム編みのような編み地になります。

 

 

引き上げ編みの記号

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerが教えるゴム編み

 

引き上げ編みの記号のときは、 前段の長編みの目の下に、針を横から入れて、長編みの足を捉える。

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerの教える引き上げ編みの編み方

 

長編みの足を拾うことで、前段の長編みが少し持ち上げられて立体的な編み地になるんですね。

 

引き上げ編み2目+長編み1目=3目1セットを繰り返し編むと

 

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerのスヌード作りワークショップ

 

ちょうどいいバランスのゴム編みになりますよ♩

 

 

ゴム編みで出来るスヌードのワークショップ

 

 

埼玉県所沢市のかぎ針編み教室pomponnerのスヌード作りワークショップ

 

引き上げ編みと長編みを交互に編み、かぎ針でゴム編みを編む方法で作るスヌード。

 

おかげさまで満員御礼となりました!

満員を通り越して、、その日は初のふた桁になる予定です(!)

 

pomponnerが埼玉県所沢市で開催したzスリランカランチ付きpagettiのモカシンWS

 

スリランカ料理のミナコさん共々、大変びっくりしております。

 

「ゴム編み風のスヌードワークショップ、別日でやってほしい!」

「キャンセル待ちします!」

 

との嬉しいお言葉をいただきました。ありがとうございます。。とても嬉しいです。

 

 

ご希望がございましたら

「かぎ針編みでゴム編み風・あったかメリノのスヌードワークショップ」 リクエスト開催をしようと思いますので、ぜひお声がけください♫

 

 

関連記事

 

 

READ  【募集開始】5/19 ZPAGETTIワークショップ(所沢sai kasumiごはん)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください